スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆく年 

はたして日付がかわる前に書き終わるだろうか?

スリリング~


いつもは大晦日ギリギリで年賀状書いてますが
今年はもう(さっき)出した。
掃除はぜんぜんはかどってませんが・・・。

2011年もチョット。

ホントにイロイロなコトがありまして。

年初めは スキーのことばっかり考えてた。
毎日「朝起きたら積雪1M!」ってホントに祈ってたもんね。
休みっちゃあ山。泊まりでもいったな~。
一切歌ってなかったから、引退説もチラホラ。

3月はねえ。
言わずもがなですが。
自然にはかなわないです。自然には。
けど、
人為には。かなわないことはない。はず。

悲しみ苦しみ怒り。喜び楽しみ笑い。
どれも答えではなく。
湧きあがる感情に向いあいます。としか。

いったんマイクを持ち始めたら
あれよあれよとライブ三昧。
ありがたいはなしです。

イロイロなトコロで
イロイロなヒトと出会いました。

たくさんの学びがありました。
ふがいなさや怠惰な自分に嫌気がさしたり。
チョット自信が持てたり。

続けていこうと思っています。

続けることで見えてくるものが
きっとあると信じて。

あまり思慮深いほうではないので
考えるコトは得手ではないですが
焦らず根気よく積み重ねていければ。

むかしから苦手なんですがね~
THE一夜漬けタイプ。
ゆえの試練ですな。
こりゃ。

最後は
モロモロに感謝。


さあてと
2012年の
キャッチコピー考えようっと!
スポンサーサイト

憧れの 

嵐は5人組で十分ですね。
祈る!晴れ!

この2日間はJAZZ VOCAL鈴木道子さんのライブへ!

思い起こせば2007年。歌を始めるのをぼんやり考え始めたころです。
「そういやJAZZって、聴いたコトないや。どっかでやってないかなー」
なんて、ネットで検索してまして
鈴木道子さんのライブ情報が。
「東京から来る人なら間違いなさげ」
と、ドキドキしながら1人で出かけました。

今でも覚えてますが、
たくさんの楽譜の中から、これからやる曲を選らんでらして
「こんな直前に決めるんだ!」
驚きました。
今日もですが、途中で曲を追加したり
「えーーっ!そんなんもありなんだ!
リハは?」
なんて思っていました。

で、

「カッコイイーーー!!」

感動。


そんで、

「よし。JAZZやってみよ。」

今に至る~。わけです。

今回はセッションに行ってるお店の
ママさんが
「オススメのライブあるよー」
と教えてくれまして
「うわっ!あの時の人だ!」
と、今回もドキドキ。

昨日はピアノとベースで
今日はピアノとベースとドラム
と一緒に。

どちらもどちらのヨサが。

同じ曲でも
ぜーんぜん違う!!

オモシロいなー
カッコいいなー

イロイロ勉強になりやした!

お話もたくさんできたので
よかったー!

道子さんみたくは
できないけど
自分らしく
なんかイイもん
感じてもらえるように

ウォー!
がんばるー!!

Keep on! ですな。

ナイスなミドルたち 

エドサリバンショー

江戸サリバンショー

浪花サリバンショー

ナニワサリバンショー

前置きが長くなりましたが
映画
「ナニワ・サリバン・ショー」
観てきましたー!

忌野清志郎さんがチャボさんと
大阪でやっいたラジオ番組キッカケのライブで、沢山のゲストミュージシャンが出演されて、オリジナルや清志郎さんの曲をセッションするという
ゲキアツなライブショー!

ライブの3回分の映像と今回ショーをやるぞというていで小芝居が繰り広げられまして。

笑いと音楽と感動の3点セットでした。

山崎まさよしさん
斉藤和義さん他多数!

矢野顕子さんが出るたび
清水ミッちゃんが登場
などなど
私の笑いツボにジャストフィット!

楽曲への言葉とか私にはとても言い表せません。
音楽と人への愛なんでしょうか?
なんなんでしょうか?

忌野清志郎さん
やはり偉大です。

今活躍のミュージシャンが
本当に清志郎さんが好きで尊敬している気持ち。清志郎さんもお前らが好きだぜ。な気持ちがアレですね。

やはり
愛なんでしょーね。
愛がでちゃうんでしょーね。音楽に。

で、
その音楽を支えるのが
清志郎さんと
ナイスなミドルたち!!

三宅さんのシビれるギターと
あの優し~い微笑みに
キュンとします。

ブーンとほかのライブにはない
存在感のあるベース音!
私の宮古島フレンド
中村きたろうさん!
他多数のミドルたち。

ミドルスゴイです。

当時のラジオ放送も流れました。
清志郎さんがチャボさんに
「コラ ホントにわかってるのか!」
というくだりがあったのですが
ついこないだ
イマ、私の1番身近な
ナイスミドル
ピアニスト朝川繁樹さんが
ソックリ同じフレーズを
酔って言ってました。

ナイスなミドル語録ですね。

朝川さんライブでは
ほとんどしゃべりませんが
帰国後キチンと日本文化になれ
オヤジギャグもたまに放り込んで
きますので、お気軽に話しかけてみてください。

そして
今日家に帰ると
歌仲間のナイスミディ
(女性はミディというらしい)
から贈りものが!

歌生活10年の記念に作った
ミディのCDです!

ステキなんですよ。

音楽を楽しんだり好きな気持ちが
とってもステキで優しいナイスなミディのSさん。

第一声で泣けました。

ホントに。

曲にたいする丁寧で大事な気持ちでしょうか?
Sさんの気持ちでしょうか?
やはり、愛なのでしょうか?

CD宝物にします。
ありがとうございます。

ナイスミドル朝川さんが
「音楽に自分の色んなものがでるよ」
とおっしゃってましたが
その通りだなと改めて
深く実感しました。

Sさんのステキがでてました。

学ぶことの多い
ナイスな世代のミナサマ。

生意気ムダ元気な私ですが
どうか来年も変らぬご愛顧を!

尊敬できる人
大好きな人
がいる自分は
幸せだ。

たまに
黒緑な自分に
吐き気がするけど

チョットでも自分のステキが
届けられるように

ステキなナイスミディに
なれるように

ディッ子ちゃん 

家ってイイですね。
寝過ぎで腰が限界です。

我が家のワンワンシリーズ

滅多にないレアシリーズです



ワイヤーフォックステリアの

ディアナ(通称ディっこちゃん)

女子です。

我が家には数頭犬がいますが
幸運にも夫が名づけました。

ワイヤーにしては小ぶりですが
ハートはテリアなので
果敢にもドーベルマンにも
向かって行きます。

その強きゆえ、我が家では友達は少なめで、丸腰テリアのヤマザキが唯一の友達です。
ちょー大型ワンチームは
細かいコトは気にしないので
なんとも思ってないよーですが。

腰痛くてノソノソ
起き出したら洗われて
毛をムシられてました。



子犬の時に
ホントに小さくてカワイくて
「食べちゃうぞっ」
って、口に入れるマネをしたら
気を失って

失禁

脱糞

しました。

それ以来
私とは微妙な距離感です。

生意気ですがカワイイやつです。



さあ次はいつになるか

ワンワンシリーズ!

ンバー 



イヤー寝ました。浴びるほどに。

私の持論
「ンバーはヤバイ。気をつけろ!」
なんです。

ンバーとは
September
October
November
December

のサヨナラ夏の日からの
4ヶ月
やたらハイペースで
過ぎていくのです。

そんなこんなで
12月も後20日あまり
ひょえー

写真は
先日のForza!さんのツリー

モールサンタ

ここ最近めっきりクリスマスで
はしゃぎませんが

このサンタ見たら
チョットのっかりたくなったのです。

メリークリスマス!

ハッピーニューイヤー!

ツリー飾るかな

iso★jin@イタリアンレストランForza! 

おしゃれステテコが気になります。
どこに売ってんの?

さてさて戯言はおいといて

昨日12月7日(アッ!母の誕生日だった!オメデトちぃちゃん)

大通り23丁目の
イタリア~ン レトラ~ン Forza!さん
でライブでありんした。(おっと!ナデシ語)

大忘年会ライブということで
出演はワレワレ含め6組でワイワイと

もう早速
おおくりしちゃいます!

うけ丸サン
うけ丸
ピアノ弾き語り~でまった~りな曲からのまった~り
じんわり温まる感じが季節がらとてもよく
こっそり調べてこっそりライブ聴きにいきたいと思います

maeda cafeサン
maeda cafe
部屋とTシャツとビールで
妙齢女子?に囲まれながらも盛り上げてくださりありがたかったです
ピザおいしそうでしたね

そんで、ウチラ
すが絵
スゴクないですかこの絵!激似!
すがサンという方がライブ見ながら描いてくれました!
しかも、出演者全員分! さぞ忙しかったでしょうに。
ありがとうございます!

先日ドツボにはまったThe Christmas Songをねじ込みました。
自分との闘いです。 また1年歌う機会ないだろうし。
来年はギターソロはいっちゃうんじゃない?

で、2011年よく歌ったI WishとWhen You Gonna Learn
続けちゃった。 グイグイいく感じになったか。
寝不足はセットリストにも影響するね~。

最後はWhat A Wonderful World 
思い入れがある曲で、今年チャレンジするか迷ったけども
思い切ってやってよかった。 
何度も歌いこんで、よいダシのきいた歌にしていきたい。

そして、ボクらの次は
児玉梨奈チャン
kodama.jpg
ウサミミつけたり拾った花つけたり(見えないわキモイ言われるわだったけど)
パフォーマンスをよ~く考えて楽しませてくれる梨奈ちゃん
壮大な曲すごいね~コスモを感じたよ

SOLWANCOのお二人~
solwan.jpg
今日エビ食べっちゃったよ~ウマかったよ~
カッコいい&なんかカワイイ ウメハさんとユッちゃん
DUO感がお手本です

最後はForza!ライブの元締め
My&Jennie!!!
myjeni.jpg
疾走するビュティーペア
オリジナルもヨイですな~
カッコいいのね~

振り返れば盛りだくさんで贅沢な時間でありんした。

忘れてならないのは!

オイシーーーーーイ 料理たち!

なのですが、速攻食べてしまい写真とるの忘れました。すみません。

おいしくてオススメです

最後にお店の店長さんや小木さんやスタッフの方とテーブルを囲いワイワイと

おいしいお店でライブって幸せです 2012もゼヒ。

最後はみんなで記念撮影
forzaみんな
ナンダロ私の顔!
しずかサンも笑えてますね。
今日は朝からグビっとタウリン注入してましたが。

たのしいライブに誘っていただきありがとうございました!
お客様 お店の方 共演者のみなさま に 感謝!

2011年のiso★jinのライブは一区切り。
今ちゃんとお疲れ会 カミングスーーンで!





iso★jin@サッポロファクトリー 

ツルツル路面にトリプルアクセルきめてませんか?

ヒヤヒヤの季節ですね。

昨日! iso★jin念願の!

ファクトリーのツリーのとこでライブしたいよ~

が叶いました!!

アザーーーーース!



ライブ開始時間にツリーのライトアップショー的なものがあり
クリスマスソングをBGMに色んな色に輝くツリー

調子こいて
「When you wish upon a star~」
なんて口ずさんだり
(これが悪夢の始まりになろうとは・・・)

キラキラのツリーを前に
テンションだだあがり

カップルさんがいたり
親子連れさんがいたり
シングル女子がフタリでいたり
妻を見つめる夫がいたり(テへッ)←キモッ!サブッ!

カメラも携帯も忘れた私のかわりに
シングル女子2の後輩が撮ってくれた写真たち

ファク1
リハの様子なんだそうな

ファク2
こんばんわ~iso★jinで~す

ファク3
ファクトリーといえば!
島パン!
今日はハデハデパッチワーク風

なんと!
しずかさんも先月の親孝行沖縄旅でゲットした
パパさんの選んだ帽子で島テイスト!

ノー打ち合わせでこの感じ
コンビ組んで以来イチバンの一体感ですね

そんなワレワレの選曲は

1.聖者の行進
2.Human Nature
3.You Gotta Be
4.デイドリーム・ビリーバー
5.童神
6.I Wish
7.You've Got A Friend
8.The Christmas Song

聖者の行進は1年ぶりくらいでしょうか?
iso★jinをよくあらわしたアレンジとなっております。
Human Natureはしずかさんのようにカッコよくハモリたい!
ハーモニーな曲増やしたいですね~。
You Gotta Beは本家のDes'reeを意識してちょっといつもより抑えてみましたが
ちょっぴり不完全燃焼。やはり熱くいきたい。
デイドリーム・ビリーバーは歌詞がヤバイです。
YOU TUBEでキヨシローさんの見る度に目頭あつくなりますよ。唯一無二。
童神はきよしこの夜なイメージで。ステージ前に若夫婦さんとベビーカーの赤ちゃん。
なんでしょう。この奇跡。
I Wishは子供から大人まで楽しめるクリスマスソング?!
You've Got A Friend。秋冬に染みる歌だと思うんです。どうですか?
そして、問題のラスト!
The Christmas Songっす。 イヤイヤ難曲ですよ。 ドJAZZな歌をあのアレンジは難しい。
いいえ。そういうことじゃないんです。

のだめ 知ってます?
コンクルの行く途中のバスの中で聴こえてきたあの
「タンタラ タラララ チャンチャンチャーン」
悪夢の きょうの料理
まっ白な時間

それでした

前奏が終わると
「When you wish upon a star・・・」のメロディー。

チョットにてる曲のはいり
「Chest nuts roasting on a open fire・・・」

低いとこからあがる感じがね

泣きの3回。おおいに反省。

せっかくのメリークリスマスが。

精進します。

最後は珍しく2ショット!

ファク4

ブルーライトバージョン!
来年もやりたいな~

聴いてくれた方々!
関係者さま!
相棒しずかさん!

ありがとうございました!












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。